渦電流解析

並べ替え条件
新しい順
古い順
Views
  1. 211 – IPMモータの素線のジュール損失解析

    ここでは、モータ回転時の渦電流を含めたコイルのジュール損失の評価事例を紹介します。

  2. 233 – 誘導加熱コイルの最適化

    ここでは、歯車の高周波焼入れに使用するコイルの設計に最適化機能を用いて実施した例を示します。

  3. 22 – IPMモータの永久磁石渦電流解析

    ここでは、稼動状態の解析を行い、磁石の分割数による磁石渦電流損の変化を求めます。

  4. 228 – 誘導電動機の熱解析

    ここでは、誘導電動機の温度分布を評価した事例を紹介します。

  5. 208 – 変形を考慮した高周波焼入れの解析 (Abaqus連携)

    ここでは、高温に達した際の変形量、および、加熱中の変形により加熱範囲がどのように変化しうるかをJMAGによる発熱量解析とAbaqusによる伝熱・変形解析の連携により評価します。

  6. 220 – 冷却工程を含めた歯車の高周波焼入れ解析

    ここでは、冷却工程までを含めた誘導加熱計算を扱います。冷却条件に応じて歯車の冷却速度に違いが生じる事例を紹介します。

  7. 218 – 変形を考慮した高周波焼入れの解析

    ここではJMAGの磁界-熱応力の連成解析機能を用いて、誘導加熱硬化による歯車の変形を評価する解析を行っています。

  8. 224 – 非接触給電装置の漂遊損失解析

    ここでは、アルミシールドを設けることで漂遊損失が抑制できるか電磁界解析を使って調べた事例を紹介します。

  9. 221 – 磁性めっき線チョークコイルの高周波抵抗値低減効果の確認

    ここでは、JMAGの皮膜メッシュ機能を使用したチョークコイルの銅損失解析の結果から高周波抵抗値を求め、磁性めっき線を使用したコイルの抵抗値低減効果を確認します。

  10. 235 – リアクトルのコア漂遊損解析

    ここでは、リアクトルのコア漂遊損解析の事例についてご説明します。

  11. 202 – 電力用変圧器のコア漂遊損失解析

    ここでは、漂遊損失を評価する際に行う短絡試験をモデル化して解析を行い、巻線に隣接したコアの漂遊損失分布を求めています。

  12. 209 – 渦電流を考慮した磁気測定解析

    ここでは、励磁電流法に基づく解析モデルを作成し、周波数を変えた際に得られる磁気特性の違いを例示します。

  13. 194 – 渦電流を考慮した高速回転モータの解析

    永久磁石同期モータはHEV駆動、エアコンのコンプレッサー等、様々な分野で活用されています。中でも特にHEV駆動用では小型、高出力密度化を達成するために、従来よりも高速回転化が進んでいま…

  14. 173 – IPMモータの基本特性解析

    機器の小型化や省エネルギーを実現するため、モータに対する高効率化や小型化への要求は厳しくなっており、要求実現のために出力密度向上と損失低減の重要性が高まっています。モータ損失のひ…

  15. 172 – 丸棒の高周波焼入れ解析(回転焼入れ)

    各種シャフトや歯車等の機械部品では、耐摩耗性を確保するため表面の硬度を増しつつ、内部の靭性を保つことで柔軟性のある部品を作ることが望まれています。表面硬化法のひとつである高周波焼…

  16. 157 – ギャップ磁束境界を用いたIPMモータの永久磁石渦電流解析

    永久磁石式モータに高出力密度化を実現するため、エネルギー積の高い希土類磁石が用いられることが増えてきています。ネオジ系希土類磁石は鉄を多く含有しているために電気伝導率が高く、変動…

絞込み検索

  • カテゴリー 一覧