人とくるまのテクノロジー展2024 横浜

人とくるまのテクノロジー展2024 横浜に出展します。

JMAGは車載電気機器の設計自動化に貢献します。
電気機器の更なる性能向上のためには、できる限り広い設計空間を高速に設計探査することが肝になります。
電気・磁気的な特性だけでなく、熱、構造、電界を含めた多面的な評価が必要になります。
例えば,駆動用モータのコンポーネントレベルの性能評価だけでなく、eAxelとして車両レベルでみたときの性能評価、システム整合性の検証が重要です。
上記を実現する最新のJMAGに触れてご確認ください。

開催概要

主催 公益社団法人自動車技術会
会期 会場:2024年5月22日(水)~5月24日(金)
オンライン:2024年5月15日(水)~6月5日(水)
会場 パシフィコ横浜 展示ホール・ノース および オンライン
URL https://aee.expo-info.jsae.or.jp/ja/yokohama/ 
ブース 小間番号:243
人とくるまのテクノロジー展2024 横浜 小間番号
オンライン https://aee.online.jsae.or.jp/ja/exhibition/detail.html?id=193

展示物

人とくるまのテクノロジー展2024 横浜 ブース

広域設計探査・最適化

  • 大規模最適化
    50もの寸法設計変数を定義、数万ケースの最適化を2,000ケース同時に実行することで実務時間内に設計探査が完了する

多面評価

Hexagon

システム整合性

dSPACE

Hexagon連携事例

dSPACE連携事例

Siemens (Simcenter Amesim software) 連携事例

お問い合わせ

こちらのページからお問い合わせください。

アーカイブ

アーカイブ