JMAG-Designer Ver.20.0 ベータ版 リリースのご案内

2020-11-16

2019年11月、JMAG-Designer Ver.20.0 ベータ版をリリースしました。
JMAG-Designer Ver.20.0では、解析パラメータビューやダッシュボードをさらに使いやすくしました。また、高精度評価を行うための大規模モデルもスムーズに解析が行えるよう、引き続きソルバ、メッシャを強化しています。最適化についてはパフォーマンスの向上や連成解析への対応により、多くのユーザー様にお試しいただけるようになりました。回転機に関してはコイルテンプレートの強化、機器定数スタディの導入、効率マップ(速度優先モード)のAC銅損の考慮など、多くの機能強化が含まれています。
ぜひ新しいJMAGをご活用ください。

|  注目機能  |  モジュールダウンロード  |  ドキュメント  |

注目機能

下記項目をクリックすると表示される小項目は機能チュートリアルなど詳細資料にリンクしています。
あわせてご覧ください。

モジュールダウンロード

JMAGシリーズのモジュール最新版がいち早く取得できます。
その他、バージョン情報、リリースノート、マニュアルなどご利用いただけます。

モジュールダウンロードはこちら ( ユーザー認証あり)

JMAG V20ライセンス

V20の機能を利用するには、LM-X ライセンスサーバVer.4.9.24のインストールが必要です。
ライセンスをお持ちでない方は、上記のJMAG V20モジュールダウンロードページより、
JMAG-Designer Ver.20.0 ライセンスをお申込みください。

ドキュメント

機能チュートリアル

JMAGの新機能の使い方、サンプルデータをご用意してます。JMAGの様々な機能をぜひともお試しください。

アプリケーションノート

JMAG-Designer Ver.20.0でモデルデータを作成しています。ご活用ください。

JMAG-Designer Ver.16.1 – Ver.19.1のご紹介

これまでにリリースされたJMAG-Designerの記事をご覧いただけます。