JMAG体験セミナー

JMAG-Designerは解析経験の少ない方から熟練者の方まで、使いやすさを追求した電気機器設計・開発のためのCAEソフトウェアです。少ない操作で迷わずに確実に結果を得ることができます。
本セミナーでは、JMAGのご導入を検討されているお客様向けに、製品をご紹介します。その後、テキストに沿ってソフトウェアを操作いただきます。
JMAG-Designerの使いやすさを体感ください。

JMAG-Designer製品情報へ icon-arrow-circle-o-right

概要

受講日数 各回半日
時間 13:30~17:00(受付時間13:10~)
定員 各回 4名 ~ 6名 (会場により異なります)
対象者 JMAGの導入を検討されているお客様
受講料 無料
申込〆切 開催日5営業日前(定員に達した場合、締切らせていただくことがございます。)

お申し込み

入力フォームでお申し込みいただけます。
会場とお希望の日、メニューをご選択ください。
※ご導入を検討されている方に限ります。
 すでにJMAGをご契約中のお客様で、異動等に伴う、JMAGをご利用開始されるお客様は、初級トレーニングもしくは、
JMAG セルフラーニングシステムをご利用ください。
※同業他社及びその関係者の方はご参加いただけません。予めご了承ください。
※記入された情報は本セミナーの運営、弊社からの情報提供以外には使用致しません。

セミナー内容

  1. JMAGの概要説明
  2. 参加者各自のオペレーションによる解析実習
    講師が説明を加えさせていただきます。

    実習内容

    • (1)PMモータ編
    • IPMモータの過渡応答解析を行い、定常トルクを求めます。
      3次元モデルの設定で、2次元の断面解析機能を用いた解析実行を行います。
    • (2)ソレノイド編
    • 電磁弁の応答解析を行った際の結果をご覧いただきます。
      軸対称モデルを用い、可動部に発生する電磁力を求めます。
      可動部には運動方程式を用いて、閉弁に至るまでの過程を追います。
    • (3)誘導加熱編
    • ドライブシャフトを例題に、高周波焼入れの解析を行います。
      JMAGでモデル作成を行い、磁界解析でジュール損、熱解析で温度分布を求めます。
    • (4)トランス編
    • トランスモデル作成ツールを使用してモデルを作成し、磁束密度、自己インダクタンス、漏れインダクタンスを求めます。

開催スケジュール

希望日を複数ご連絡ください。弊社営業担当よりご連絡いたします。

最少開催人数/開催中止について

できましたら2名以上でご参加ください。また、講師の急病、事故、交通機関のストライキ、台風や地震等のため、やむを得ず休講または日程変更することがあります。予めご了承ください。その際は改めてご連絡申し上げます。

キャンセルについて

準備の都合上、お申込みの取り消しはセミナー開催初日の5営業日前までとさせていただきます。

お問い合わせ

株式会社JSOL JMAGビジネスカンパニー セミナー事務局
E-Mail : event@jmag-international.com TEL : 03-5859-6007 FAX : 03-5859-6030